美容外科 中央クリニック 札幌院に、1年から2年通って完全脱毛

いつまでも綺麗な肌を保ちたいと願っている人で、クリニックやサロンでの脱毛をしようとしている人は、多いと思いますが、そのいずれかを選択しようと迷っている人も多いことでしょう。
クリニックで行われる医療レーザー脱毛は、エステサロンでの光脱毛と比べ、施術回数が少なく、効果も大きいといった大きな利点があります。
機器の面からしても、医療クリニックで使用される脱毛機器のパワーは、サロンで使われている器具に比べて、3倍を誇ります。よって、クリニックでの脱毛効果は非常に高いと言えます。
さらに、サロンよりも、クリニックで脱毛する方が、短期間で効果を発揮し得ます。
しかしながら、良いことずくめではないです。医療レーザー脱毛は効果が高い反面、サロン脱毛よりも痛みが出たり、肌への負担が大きいことが考えられます。
長期間に及ぶ施術をするに際して、クリニックやサロンでの過程において、いかほどの差異が生ずるものか、施術回数ごとの脱毛効果を見ていきましょう。
医療レーザー脱毛であっても、複数回の施術が必要です。医療レーザー脱毛の施術は、一定の間隔で毛根が生え変わるところですが、このようなサイクルに合わせて施術することが合理的です。
このサイクルのことを毛周期と言います。この毛周期には、成長期、毛が抜けやすい退行期、毛穴に毛がない状態である休止期の3つがあります。
このうち、医療レーザー脱毛の効果が期待し得るのは、成長期の時期にある毛だけです。しかも、成長期の毛は、全ての毛の中で、僅か20パーセントほどしか存在しません。
ある時期に施術したとして、その時期に退行期や休止期にあった毛が、成長期になった頃を見計らって、再度施術する必要があります。
脱毛効果を得るために複数回施術するということを述べている人は多いですが、こうした裏付けにより、複数回にわたり、施術する必要があるのです。
脱毛完了までに要する期間、及び必要回数は、多くの人が知っておきたいところですよね。一般的には、5ないし6回ほどで脱毛完了します。一度の施術において、毛全体のおよそ20パーセントにしか効果が及ばないことから、この回数は最低限必要な回数と言えるでしょう。
毛周期の周期は、身体の部位や、個人差により差異があるものの、2ないし4ヶ月くらいを1スパンとされています。このため、完全な脱毛に要する期間は、総じて1年から2年ほどかかります。